ヒゲ脱毛・メンズ脱毛ならメンズクリア
公開

ケノン(家庭用脱毛器)は髭脱毛に効果あり?実際の経過をレポート

ケノン(家庭用脱毛器)は髭脱毛に効果あり?実際の経過をレポート

ケノンを髭に使用した際の脱毛効果が気になる人は必見です!ケノンを購入し、1年近く使用しました!この記事では実際にケノンを髭に使用した経過と効果を紹介します。またこの記事では、ケノンを使用する際の注意点や、ケノンの使用方法も詳しく解説します。

メンズ脱毛のお得情報

【メンズクリア】

人気NO.1 ヒゲ脱毛初回限定1,000円

【ダンディハウス】

初回体験が5000円(税抜き)!

【メンズリゼ】

ヒゲの永久脱毛が月々3000円から

脱毛くん
脱毛くん

はじめまして!メンズ脱毛のお得情報について紹介しましたが、いかがでしょうか?メンズ脱毛経験者の私が、オススメするメンズクリアは、様々なキャンペーンも行なっているので要チェック!メンズクリア以外にも他のサロン・クリンニックの料金比較もしているのでぜひ見て頂きたいです!

メンズクリアのキャンペーンはヒゲ脱毛 通い放題コースがかなりお得になっています。

先着10名限定となっていますのでお早めに!!

加えて初回は最大80%OFFの1000円でヒゲ脱毛ができます。

既に脱毛を始められている方は通い放題コース・これからの方は初回限定料金で体験してみてはいかがでしょうか。

メンズクリアの公式サイトへ

【メンズ脱毛】 サロン・クリニックの料金比較

クリニックサロン

ヒゲ脱毛

VIO

すね毛

メンズクリア

5,980円

(1回あたり)

16,225円

(1回あたり)

15,800円

(1回あたり)

RINX

5,980円

(1回あたり)

21,000円

(1回あたり)

15,800円

(1回あたり)

ゴリラクリニック

11,466円 

(1回あたり)

44,000円

(1回あたり)

30,000円

(1回あたり)

メンズリゼ

19,960円

 (1回あたり)

19,960円

 (1回あたり)

19,900円

(1回あたり)

ダンディハウス

22,000円 

(1回あたり)

22,000円 

(1回あたり)

22,000円

(1回あたり)

メンズTBC

26,000円

(200本) 

対象外

26,000円

(200本) 

メンズクリア初回限定最大80%オフとお得なキャンペーンを行っております。

新店舗拡大中でキャンペーンが多くお得な時期なのでメンズクリアをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ヒゲ脱毛ならメンズクリアへ!

メンズクリア

サロン名

メンズクリア

脱毛料金

ヒゲ脱毛 5,980円(1回あたり)

VIO 16,225円(1回あたり)

すね毛 15,800円(1回あたり)

営業時間

12:00〜21:00(定休日:水曜日)

メンズクリアの公式サイトへ

目次

  1. 髭脱毛はケノンでできるのかを検証
  2. ケノンでの髭脱毛の経過を報告
  3. ケノンで髭脱毛を1年間行った結果と感想
  4. 髭脱毛をケノンで行う前の準備
  5. ケノンで髭脱毛するときの最適な間隔
  6. ケノンでの髭脱毛の注意点
  7. ケノンで髭脱毛した人の口コミ
  8. ケノンでの髭脱毛は気長に行おう!

髭脱毛はケノンでできるのかを検証

ケノン

髭をサロンやクリニックで脱毛するより、できたら自宅で脱毛したいと思っている人も多いのではないでしょうか?家庭用脱毛機の代表的な商品と言えば「ケノン」です。

このケノンで髭を脱毛できるのか知りたいという人は必見です。この記事ではケノンが髭脱毛に向いているのか検証し評価していきます。またケノンを使う際の準備から使い方までケノンを髭に使用する際のすべての情報をお伝えします。

この記事は以下の人におすすめの記事です。

  • 家庭用脱毛機ケノンが髭の脱毛に使えるか知りたい
  • 家庭用脱毛機ケノンを髭脱毛に使用した人の感想が知りたい
  • 家庭用脱毛機ケノンの使い方から注意点が知りたい

ケノンでの髭脱毛の経過を報告

ケノンでの髭脱毛の経過を報告

自分は仕事で帰りが遅く、髭脱毛をできれば自宅で行いたいと思っていたので思い切ってケノンを購入しました!

ここでは、ケノンを半年以上使用した肌と髭の様子と感想を紹介していきます。

これからケノンを使用してみようと思う人は必見です!

1回目

いよいよ初めてのケノン髭脱毛!使用方法をよく読み、髭は少し伸びていた方が良いようです。そのため今日に合わせて少し髭を1㎜~2㎜程度伸ばしておきました。

脱毛は「痛い!」という情報を聞いていたので、めちゃくちゃ緊張しながら、肌を冷却し脱毛を開始!照射レベルは1から10まであり、もちろん最初なのでレベル1からスタート。

レベル1は痛くなかったのでレベル5にして照射してみましたが、あまり変わらないように感じたので、思い切ってレベル10にチャレンジしました。

ちょっと痛みが強くチクチクする感じで耐えられる程度です。そのまま髭全体を照射して一回目は終了

照射直後の様子

照射後は少し髭がなくなったように感じます。ケノンのフラッシュ照射によってメラニンに光が反応し熱エネルギーで焼けてなくなった感じだと思います。

触った感じも照射前と少し違い、赤みやヒリヒリ感は思った以上に少なかったです。アフターケアとして冷却し、化粧水とクリームで保湿を行いました。

感想

思った以上に痛みは少なかったのでレベルマックスの照射レベル10でも使っていけそうです。ただ髭の濃いアゴ下や鼻下はやはり痛みを強く感じます。

また今回は照射前に肌の冷却を入念に行ったので痛みが少なかったかもしれません。家庭用脱毛機はあまり効果が出にくいと思っていたんですが、自分はちょっと効果を実感しています。

今後使用していくのが楽しみです。

2回目(2週間後)

前回から2週間たち2回目の照射です。髭の様子は前回と比べ少し薄くなったかなと言う感じで、見た目の変化は見て取れないですが、触ると何となく柔らかくなっている感じです。

2回目の照射に合わせて今回も髭を1㎜~2㎜程度伸ばした状態で脱毛し、前回同様冷やしてから照射しました。レベルは10で照射しましたが、やっぱりちょっと痛いですね。

照射直後の様子

照射直後の肌の様子は赤みヒリヒリ感が多少ありました。肌トラブルが心配なので保水した後保湿することが大切です。

ちなみに肌は数日間多少ダメージを負っているので、保湿は照射直後だけでなく、毎日した方がいいですよ。

髭の様子は今回も少し焦げた臭いがしました。照射の熱エネルギーにより少し焦げたのが原因ですね。見た目的には、少し薄くなったように感じます。

感想

2回目の照射は1回照射している分少し慣れた手つきで照射できました。痛みは少し感じますが、それでもアイシングしておけばだいぶ痛みはやわらぎます。

照射後の肌は炎症を起こしやすいので保湿はしっかりやっておいた方が良いです。

まだまだ見た目的には変わっていないので、ここからどれだけ抜けてくるのか楽しみ。

2回目(2週間後)

3回目(1ヶ月後)

ケノンを使い始めて3回目の照射です。いつものようにアイシングしてから髭全体に照射しました。

アゴと鼻下は髭が濃いので痛いですが、口下など、もともと髭が薄かった部分は痛みが少ないように感じます。痛みが少ないということは、徐々に毛が薄くなってきたのかなという実感がわいてきます。

照射直後の様子

照射後の肌の様子はいつものようにヒリヒリ感赤みが少しあります。冷却して化粧水で保水と乳液などで保湿して仕上げておきます。

髭の様子は前回より髭が柔らかく細くなっている感じがしてきます。触っても柔らかさが違うので脱毛効果を実感できています。

感想

3回目になると口下や頬などの髭は薄くなっている実感があります。髭は柔らかくなって、細くなっています。

ただ、髭がものすごく濃い部分はまだまだと言う感じです。それでもちょっとずつ効果が出ているのかなと言う感じで今後も使い続ければ薄くなると思います。

4回目(1ヶ月半後)

ケノンを使用し始めてから1ヵ月半が経過しました。ポロポロとぬけているのか、使用し始めてから薄くなっているように思います。

4回目に合わせて髭を少し伸ばしたのですが、髭が伸びるスピードも徐々に遅くなってきていて、触った感じも少し柔らかくなっています。

今回も使用前にアイシングをして、照射を開始しました。痛みはありますが、なんだか慣れてきました。

照射直後の様子

照射後はいつものように肌の赤みとヒリヒリ感が残ります。1回の照射する時間はだいたい30分程度なんですが、1回の使用時間をこれ以上伸ばしたらたぶん肌荒れが起きそうです。

髭の状態は照射後の焦げた臭いがしますが、この前まで濃かった鼻下とアゴの髭も触り心地が柔らかく薄くなったと実感できます。

感想

4回目までくるとだいぶ違いを感じます。自分より髭の濃い人は、4回目でもまだまだ実感できないかもしれませんが、自分は全体的に髭が薄くなったと実感できています。

髭が濃くて4回目でもまだ実感できていない人はこれから回数を重ねれば必ず効果は出てくると思うので諦めないでください。

5回目(2ヵ月後)

5回目(2ヵ月後)

ケノンを購入し初回の照射から5回目、約2ヵ月が経過しています。毎日の髭剃りはドンドン楽になっていて、時間も短く済んでいます。だんだんケノンで脱毛するのが楽しくなってきました。

5回目の照射もいつものようにアイシングをしてから照射を開始、痛みは少なくなっていて、効果が出ている証拠ですね。

家庭用脱毛機は髭のメラニンに反応するため髭が濃い部分は強い痛みを感じます。徐々に痛くなくなったということはそれだけ髭が薄くなったということですね。

照射直後の様子

照射する痛みがすくなかったからか、赤みとヒリヒリ感も若干少なく思います。髭の様子は見た目でもだいぶ薄くなっている感じがしますね。なくなっているし細くなっている感じです。

感想

4回目と比べると、あまり変わりはないですが、1回目と比べると大きく違うとおもいます。間違いなく髭が細く弱くなっているのでケノンは髭に使えると実感できます。

今後も使用し続ければ、間違いなく顔から髭が消えるのかなと思う。

7回目(3か月後)

7回目でケノンを購入してから、約3ヶ月が経過しました。髭は薄くなっていて、髭の成長するスピードは遅くなっています。一日髭を剃らなくてもあまり目立たないんじゃないかなというぐらいです。

照射する痛みも慣れなのか、痛くなくなってきて、だいぶ気持ち的にも楽に照射することができています。

照射直後の様子

照射後の肌の様子も悪くなく、肌トラブルは一度も起きていません。アフターケアは結構入念に行っているおかげもあると思います。

髭を触るとジョリジョリはしますが毛量も細さも1回目と全く違います。

感想

ケノンを買ってよかったと思えますね。意外と高かったですが、妥協せずケノンにしてよかったと今は強く思います。

自宅でこれほど効果が実感できるのは驚きでした。

7回目(3か月後)

9回目(4ヵ月後)

脱毛初日から4ヵ月が経ち9回目の照射です。徐々に薄くなるペースが遅くなってきたように感じます。触った感じもあんま変わらない?と言う感じです。薄くなってきた分ペースも遅くなったのかな。

髭剃りは初回に比べると、本当に楽になっています。

照射直後の様子

赤みやヒリヒリ感は相変わらずすくなく、肌の調子はいいです。ケノンが肌に優しいのかなと思います。髭の様子は7回目8回目9回目とあんまり変わらない印象ですね。

感想

7回目からあまり見た目の変化はありません。もともと自分は髭が濃い方ではないので、薄くなり効果も実感しづらくなってきているのかなと思います。

ただ、まったく効果がないわけではなく、髭を剃る回数が減り、一日は剃らなくても大丈夫になりました。伸びるスピードも遅くなってきています。

11回目(5か月後)

ケノンを購入して11回目で2週間に1回ずつ使い続けてきました。11回使用すると周りの人からも「あれ?髭薄くなった?」と言われるようになりました。

前までは髭を剃っても青く残っている青髭があったのですが、なくなって周りの人にも薄くなったと認識され始めました。

照射直後の様子

照射後は赤みヒリヒリ感も全くないわけではなく、多少ありますが肌トラブルもなくだいぶ調子はいいです。

髭も初回と比べると目に見えてわかります。鼻下もアゴも薄くなってきています。

感想

周りの人から髭が薄くなったと言われたのは正直嬉しかったです。使い続けて良かったなと思います。完全に髭が顔からなくなるのはもっと先だと思いますが、鏡で見ると太さも量も全然違います。

10回以上使えばある程度どんな方でも効果を実感できるんじゃないかなと思います。

13回目(約半年後)

購入から役半年13回目の照射です。

髭剃りは毎日しなくなったし、しても時間がかからず剃ることができてます。ここまで効果を実感できるとは思っていなかったですね。口の周りはもう髭がないんじゃないかなっていう感じです。

照射直後の様子

照射後はいつも通り赤みヒリヒリ感が多少残りますが肌をスキンケアして1日2日経てばだいぶ引いてきます。

感想

自分はそれほど髭が濃くないのですが、13回使用すれば1本1本の髭が明らかに細く弱弱しくなっています。また全体の毛量も少なくなって顔が明るくなっているように思えます。

ジョリジョリ感もなくなってきたので、本当に買ってよかったと思えました。

髭が濃い鼻下やアゴもだいぶ薄くなっているので、髭が濃い人でも長く定期的に浸かって行けば効果が期待できると思いますよ。

肌荒れも少なかったので、家庭で脱毛を考えてる人はケノンが使いやすいです。

ケノンで髭脱毛を1年間行った結果と感想

ケノンで髭脱毛を1年間行った結果と感想

髭剃りの頻度が激減

ケノンを使用し続けた結果、髭剃りの回数は激減しました。毎日髭剃りをする必要がなくなったのは本当にうれしい効果だと思います。

残っている髭も弱弱しくなり細く柔らかい感じになります。そのため髭剃りが楽になり、カミソリなどで剃り負けしなくなりました。青髭も解消され毎日の生活が華やかになった感じがします。

肌荒れが改善

肌荒れが改善

ケノンを照射し続けた結果、肌が綺麗になったように思います。肌荒れもしなくなりました。これはアフターケアによる保水と保湿を毎日行ってたからかもしれませんが、ケノンを使用し続けて、肌の調子が良くなったのは確かです。

また、髭剃りの回数が減り、その分肌を傷つけなくなったため、肌荒れが起きにくくなったというのも理由の一つだと思います。

青髭が解消

ケノンを使用して半年たったころから、だいぶ髭は薄くなって青髭も目立たなくなりました。今では青髭はほとんど解消されています。

青髭が解消されると若返った感じもありますし、清潔感もアップした感じがして自分に自信が持てるようになりました。

周りの人からも爽やかになったと言われ印象がアップしています。

髭脱毛をケノンで行う前の準備

家庭用脱毛器

1.テスト照射で安全確認

準備として必ずやってほしいのはテスト照射です。本当に自分の肌にケノンの照射が問題ないか確かめるためです。照射して赤くはれてしまった人もいるので必ずテスト照射はしましょう。

事前に腕などの目立たないところに照射をしてみて1日置いてください。敏感肌で自分の肌に自信がない人は、レベルを変えて複数の箇所に照射してみましょう。それで一日置いて様子を見てください。

2.前日に髭を剃る

前日に髭を剃る

ケノンで照射する前は前日に髭を剃っておきましょう。長い状態ではフラッシュの光が分散して上手く脱毛できません。理想の髭の長さは1㎜~2㎜程度なので、1㎜程度残すような感じで剃っておきましょう。

髭は朝7時~10時が一番伸びるので、夜に照射するのであれば当日の朝に剃っても良いでしょう。

3.直前にアイシングする

照射場所を直前にアイシングすることで肌が痛み感じにくくなるため痛みを抑えることができ、肌へのダメージも抑えることができます。

ケノンには保冷剤がついているので、それで照射する場所を10秒程度冷やしてから照射するようにしましょう。

冷やせるものであればなんでもいいので、ケノンの保冷剤を使う必要はありません。

4.レベルを調節して照射

照射レベルを変えることによって、効果痛みが違います。自分に合った照射レベルを選択することが大事です。

照射の痛みは髭の濃さや太さに比例します。髭が濃い人は照射の痛みが大きくなりますので、いきなり10レベルで行うと危険です。小さいレベルから初めて徐々に自分に合った照射レベルを選択するようにしましょう。

5.化粧水で保湿する

化粧水で保湿する

照射終了後は必ず肌のケアをすることが大切です。照射により肌は乾燥し、バリア機能が低下した状態になっていて、赤みヒリヒリ感が残ります。

このままの状態にしておくと毛嚢炎や炎症などの肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

保湿方法は2段階あります。以下のような手順で保湿をしましょう。

  1. 化粧水を使い肌に保水させ、肌を整える
  2. 乳液などの保湿効果が高いクリームを使い肌を保湿する

保湿に使うものは化粧水保湿クリームです。保湿クリームは高保湿成分が配合されているものにしましょう。

ケノンで髭脱毛するときの最適な間隔

ケノンで髭脱毛するときの最適な間隔

毛には毛周期と言うものがあります。以下が毛周期の説明です。

成長期

毛が成長している時期。毛根が毛乳頭に

くっついていて、毛細血管から栄養を

受けて成長している

退行期

毛の成長が止まっている時期。

毛根が毛乳頭から離れていて、成長できず

毛が生え変わる時期

休止期

毛が抜け落ちる時期。

毛が抜けた後はまた新しい毛を

作り成長期に移行する

ケノンで脱毛できる毛は成長期の毛のみです。そのため効果的な脱毛をするためには、この毛周期を理解することが大切です。

毛穴は成長期→退行期→休止期を繰り返していて、このサイクルは約1ヶ月程度と言われています。

成長期しか脱毛効果が得られないため、毎日照射することに意味はなく、肌に余計なダメージを与えるだけです。そのため、ある程度の期間をあけて脱毛していくことが大切です。

メーカー推奨は2週間おき

ケノンを製造しているメーカーによると2週間に1回程度が理想の使用スパンです。

今回も自分は2週間に1回使用し続けました。その結果、肌の調子もよく脱毛効果も実感することができました。

ケノンはこの使う頻度がものすごく大事だと思います。定期的に同じ間隔で使い続けることで脱毛効果を得られます。使う頻度がバラバラになると効果が薄くなってしまいます。

髭の濃い男性は1週間おきでも良い

毛の濃い人は実は毛周期のサイクルが早く、成長期→退行期→休止期のサイクルが目まぐるしく回っています。そのため2週間間隔でも効果は実感することができますが、1週間に1回でも効果を実感することができます。

ただし、肌の様子を見てダメージが残っていないようであれば使用してください。

ケノンでの髭脱毛の注意点

ケノンでの髭脱毛の注意点

①肌トラブルに注意

家庭用脱毛機を使用する際で一番注意したいのは肌トラブルです。自己処理に当たるので、何があっても自己責任になります。

クリニックやサロンであれば保証などがあり肌トラブルの際は無料で対応してくれることが多いです。

余計な費用をかけないためにも、肌をしっかり保湿するなどして、肌トラブルが起こらないように気を配りましょう。

トラブルの種類

肌トラブルの種類には以下のものがあります。

  • 火傷や肌のただれ
  • 肌の炎症
  • 毛嚢炎

ケノンを適度に使用しないと、肌が火傷をしてしまい、水膨れなどができてしまいます。ひどい場合はただれたりしてしまうでしょう。

また、照射後乾燥した状態のまま保湿をしないと細菌が毛穴に侵入してしまい毛嚢炎などを引き起こす可能性もあります。

毛嚢炎の症状は白くブツブツしたニキビのようなものです

②日焼けに注意

日焼けに注意

日焼けをしてしまうと、ケノンを使用することができません

ケノンの仕組みは光が毛の黒色の色素であるメラニンに反応し、毛を伝って毛根に熱エネルギーを伝え脱毛するものです。

日焼けをしてしまうと肌のメラニンが増加し、その上からケノンの光を照射すると光が分散してしまい、脱毛効果が落ちるだけでなく肌にもダメージを与えてしまいます。

③サングラスをかける

家庭用脱毛機の光は目に入ってしまうと危険です。これは前述しましたが家庭用脱毛機の光は黒色に反応しダメージを与えます。目に入ってしまうと、目がダメージを負ってしまい、危険です。

光が目に入ってダメージを負わないように、サングラスなどを使用して光を極力遮断しましょう。

④毎日使うのはNG

毎日使うのはNG

ケノンを毎日使用するのはダメです。効果がないだけでなく、肌に余計なダメージを与えてしまいます。

これは毛周期が関係していて、ケノンは成長期の毛にしか反応しません。毛周期は1ヵ月サイクルのため、2週間に1回か1週間に1回がベストなタイミングです。

⑤永久脱毛はできない

ケノンの脱毛は永久脱毛になりません。そもそも永久脱毛は医療行為とされているため自宅で使用できる脱毛方法はすべて永久脱毛に当たりません。

永久脱毛が認められているのは、クリニックの医療レーザー脱毛のみです。

また、永久脱毛の定義は日本にはなく、アメリカの機関が定めた永久脱毛の定義を転用して使用しています。その定義は以下のものです。

  • FDAの「永久脱毛」の定義:脱毛施術3回を行った6カ月後に67%(2/3)以上の毛が減っている
  • 電気脱毛協会の「永久脱毛」の定義:脱毛施術1カ月後の時点で、毛の再生率が20%以下

効果重視ならレーザー脱毛

医療レーザー脱毛機

髭脱毛で一番効果が高いものは医療クリニックで受けることができる医療レーザー脱毛です。効果を重視するのであれば医療クリニックのレーザー脱毛をおすすめします。

効果と回数、特徴を以下にまとめます

効果

永久脱毛が期待できる

脱毛完了までの料金

(ツルツルになるまで)

250,000円~300,000円程度

脱毛完了までの回数

(ツルツルになるまで)

15回~20回程度

レーザー脱毛の特徴

・1回の料金が高い

・痛みが強い

・1回の効果が高いため少ない回数で脱毛が終わる

光脱毛ならさらに手軽

光脱毛機

レーザーより費用を抑え、手軽に脱毛をしたいという人は光(フラッシュ)脱毛がおすすめです。光(フラッシュ)脱毛はサロンで受けることができ、永久脱毛にはなりません。

しかし、費用が安く、サロンによっては無制限プランを行っていて、その場合は永久的に通い続けることができるためかなりお得です。

光(フラッシュ)脱毛の特徴、料金、回数などを以下にまとめます。

効果

減毛効果が期待できる

脱毛完了までの料金

(ツルツルになるまで)

120,000円~200,000円程度

脱毛完了までの回数

(ツルツルになるまで)

20回~30回程度

光(フラッシュ)脱毛の特徴

・キャンペーンが豊富で費用がかかりにくい

・照射の痛みがすくなく痛みに弱い人におすすめ

・レーザーより多くの回数通う必要がある

>>光脱毛とレーザー脱毛の違いについて~レーザー脱毛の特徴とは

ケノンで髭脱毛した人の口コミ

口コミ

効果を感じた男性

男性
男性

ケノンを使ってよかった!!

評価:

ケノンを使って劇的に髭剃りが楽になりました。効果を実感できるようになるには3ヶ月以上使い続けて、2週間に1回必ず使うことですね。間隔がバラバラだと効果は得られないかも・・。

男性
男性

濃くても効果を実感できた!根気が必要

評価:

じぶんは髭が濃く、家庭用脱毛機は無理かなと思っていました。最初3ヶ月ほど使用しても特に変わった様子がなく、やはりだめか・・と思っていたんですが、せっかく買ったので使い続けました。半年で効果を実感できるようになり、1年たったころには髭剃りが楽になりだいぶ薄くなりました。使い続けて良かった!

男性
男性

使い続けることが大切です

評価:

とにかくマメに使っていくことですね。使用するのをやめたり、気分で使っていると効果はないですよ。 ちゃんと自分で脱毛計画的なものを持っていた方が良いですね。それなりに髭が濃い自分でも効果があったので、使い続けることが大切だと思います。

男性
男性

髭が薄いとこはすぐに効果が出てくる

評価:

髭が薄いとこはほんとすぐに効果が実感できます。口下や頬は2ヵ月~3ヶ月ぐらいでほとんどなくなりました。これは買ってよかったと思う。

効果を感じなかった男性

男性
男性

うーんあんまり効果が実感できない

評価:

使用し続けて3ヶ月経ちますが、あんまり効果じっかんできないかも・・・ただただ痛みがあるだけな感じがします。ちょっと薄くなっているのかなぁという程度で、これから薄くなることを期待して使っていきたいと思います。

男性
男性

痛みはあるけど効果を実感できない

評価:

あんまり効果を実感できてないですね。痛みはあります。2週間~3週間に一回程度しようしてましたが、ちゃんと2週間スパンの方がいいのかな。 使い続けて2.3ヵ月なのでこれから実感できるようになるかも

男性
男性

まだ効果が実感できない

評価:

ケノンを購入してから4ヵ月ほど経ちましたがまだ効果を実感できてないです。自分のヒゲは剛毛なので、効果が実感できるまでまだかかるかもしれないし、ずっと効果をじっかんできないのかもしれない・

>>ケノンで男性のVIO脱毛は効果あり?口コミと効果的な使い方

ケノンでの髭脱毛は気長に行おう!

ケノンでの髭脱毛は気長に行おう!

結論を言えば、ケノンを使用することによって髭脱毛の効果を期待することができます。しかし、使用頻度をしっかり守り、まずは3ヵ月以上続けることが大切です。

使用頻度がバラバラだったり、照射の仕方が悪かったり、アフターケアをしっかりしていなかったりなどすると効果が得られないかもしれません。

髭よって効果は個人差がありますが、気長に使用することで効果は実感できるようになると思います。また、アフターケアをしっかりして保水と保湿をすると髭が抜けやすい状態になります。

皆さんもケノンを気長に使用して、自宅で髭脱毛の夢を叶えましょう!

ヒゲ脱毛通い放題コース
お試しヒゲ脱毛
院部脱毛