脱毛コラム

Column

更新

脱毛サロンの選び方~「通いやすさ」から選ぶ

脱毛サロンの選び方~「通いやすさ」から選ぶ

男性向けの脱毛サロン(クリニック)は女性向けのそれに比べれば、選択肢は狭いと言えます。しかしそれでも近年、どんどん男性向けの脱毛サロン(クリニック)が増えてきました。 特に都心部の場合はその傾向が目覚ましく、「どこを選べばいいかわからない」という迷いが生まれているほどです。そこでここでは、「通いやすさ」の点から選ぶ方法を紹介します。

目次

  1. 「通いやすさ」が大切にするわけは?
  2. 脱毛サロン(クリニック)の通いやすさ~立地で選ぶ
  3. 脱毛サロン(クリニック)の通いやすさ~営業時間
  4. 脱毛サロン(クリニック)の通いやすさ〜キャンセルについて
  5. メンズクリアは当日キャンセルも無料
  6. 通いやすさでお店を選ぼう!

「通いやすさ」が大切にするわけは?

私たちは脱毛サロン(クリニック)を選ぶとき、ついつい、「金額」「かかる費用」「コース」の方に目が行ってしまいがちです。
これはもちろん非常に重要な要素ではあります。

どれだけすばらしいところであっても、お金の面で折り合いがつかなければ通い続けることはできませんし、自分の希望するコースがなければそもそも脱毛サロン(クリニック)に行く意味もありません。
しかしそれと同じくらい大切な要素に、「通いやすさ」があります。
一般的に、男性の方が女性よりも仕事の拘束時間が長くなる傾向にあります。また、脱毛サロン(クリニック)への申し込みを考えている人の多くは、おそらく社会人でしょう。そのため、時間にも自由がききにくくなります。
このため、「せっかく申し込んだけれど、なかなか通うことができない」というような状況が起こりがちです。
脱毛サロン(クリニック)の場合、ジムなどとは違います。

毛には周期がありますから、きちんとそれにあわせて抜いていかなければなりません。「通いやすさ」という点であまりにも自分と相性の悪いところを選んでしまうと、この毛周期にあわせて通うことが難しくなり、効果も得られにくくなってしまいます。

特に男性のヒゲは、非常に強くて固いため、長く時間があくと効率よく脱毛していくことができにくくなります。 

このような「効果」の面から考えた場合、「通いやすさ」はある意味では費用よりも重要視されるべきものだと言えます。 ただ、一口に「通いやすさ」といっても、選定基準はたくさんあります。 それについて見ていきましょう。

脱毛サロン(クリニック)の通いやすさ~立地で選ぶ

現在展開している脱毛サロン(クリニック)は、そのどれもが、非常にアクセスのしやすい場所に展開しています。
どんな方法でアクセスするか、ということによって多少違いますが、都心部にある脱毛サロン(クリニック)の場合は「駅からのアクセスのしやすさ」を意識して選ぶのが正解と言えるでしょう。
男性の場合は、最寄り駅からの距離で徒歩で15分以内のところにある脱毛サロン(クリニック)を選んだ方がよいでしょう。それ以上になると、毎回通うのが少し面倒になるかもしれません。
これくらいの距離ならば男性ならすぐに歩けてしまえますし、それほど負担にはなりません。
都心部の脱毛サロン(クリニック)の場合は、車で行くのは少々厳しいでしょう。
都心部の脱毛サロン(クリニック)のほとんどは駐車場を所有していません。

また、たとえ駐車場が近くにあっても、かなり料金が高いもの。やはり、「近くの駅から、無理なく歩いて行ける範囲の脱毛サロン(クリニック)」を選ぶことが求められます。

脱毛サロン(クリニック)の通いやすさ~営業時間

「営業時間」は非常に大切な要素です。

脱毛サロン(クリニック)には、平日、仕事が終わってからすぐに行く、という男性も多いことでしょう。脱毛サロン(クリニック)に行くために休日を1日消費するのは少しもったいない、と考える人も多いからです。
このようなスタイルで脱毛サロン(クリニック)に通う場合、この「営業時間」が非常に重要になってきます。
あくまで一般論ではありますが、脱毛サロンと脱毛クリニックでは脱毛クリニックの方が早く閉まる傾向があります。強力なレーザーによる脱毛は、脱毛クリニックのみでしかできない非常に魅力的なものです。

ただ、それも、「通えない」「開いている時間に行けそうにない」「行くためには毎回休日を犠牲にしなければならない」ということになれば、かなり厳しくなるでしょう。(あくまで体感的なものではありますが、クリニックは20時に閉まることが多いですね。)
「残業が合ってもなんとか行ける」「頑張れば滑り込める」ということで、男性が脱毛サロン(クリニック)を選ぶ場合は、21時までは開いているところを選ぶべきだと言えます。この「1時間の差」は実はかなり大きいものです。

また、「休診日」も意識しておきたいものです。現在は365日開いているところも多く、比較的通いやすくなっています。

ただ、土日は早く閉めてしまうというところもありますから、この点も意識したいもの。もちろん365日、いつでも夜遅くまで開いているところがあればそれが一番いいのですが、そうでない場合は、平日休みのところを選んだ方がよいでしょう。

脱毛サロン(クリニック)の通いやすさ〜キャンセルについて

一番重要なのはこの項目かもしれません。 

現在の脱毛サロン(クリニック)は、そのほぼすべて、「完全予約制」です。

事前に電話やメール、あるいは対面で次回(もしくは初回)の予約日時を決めて、約束をとり、通うことになります。 脱毛サロン(クリニック)ではこの予約に基づいて、人員を配置し、準備を行うことになります。場合によっては、あなたの予約のために、ほかのお客さまからの予約の申請をお断りすることもあるでしょう。

このようなシステムをとっているため、脱毛サロン(クリニック)では、「急なキャンセル」を避けたがる傾向にあります。
もちろん、「2か月後に予約をしていたが、友人の結婚式が入ったので行けそうにない」「1週間後に予約をしていたが、急な出張が入ってしまった」というように、ある程度時間的に余裕がある場合でのキャンセルならば、無料で受け付けてくれるところがほとんどです。
問題は、「当日キャンセル」の場合。
これを嫌う脱毛サロン(クリニック)は非常に多いと言えます。そのため、ペナルティを設けているところも多くあります

  • 当日キャンセルの場合は、回数1回分を消費
  • キャンセル料をとる
  • 次の予約を行うことに制限が課せられる

などのようなやり方です。
脱毛サロン(クリニック)側から見ればこれはある意味仕方のない話ではあります。しかし、「急に残業を命じられた」などのように、「行きたくても行けない」という状況は往々にしてあるものです。特に管理職をしていたり、接客業だったりすると、自分の都合だけでは帰れないことも多いと思われます

メンズクリアは当日キャンセルも無料

メンズクリアでは、そのようなお客さまの「困った!」に寄り添うために、当日のキャンセルでも、キャンセル料金はいただかないシステムをとっています。

急な残業を命じられたり、クレーム処理で帰れなくなったりした場合であっても、一切金銭的な負担はありません。

また、当然ながら、回数が消費されることもありません。このため、「仕事の時間が読めない」という男性でもとても通いやすくなっています

また、予約自体も取りやすくしていますから、安心して通っていただけます。 

メンズ脱毛専門店「メンズクリア」

通いやすさでお店を選ぼう!

このように、「通いやすさから脱毛サロン(クリニック)を選ぶ」とした場合でも、その選定基準は非常に細分化されています

このすべてを完璧にクリアした脱毛サロン(クリニック)というのはなかなか見つけるのが難しいのですが、「自分自身にとっての『通いやすさ』とは何か」「自分はどんな『通いやすさ』を優先するか」ということを考えて選ぶとよいでしょう。

ヒゲ脱毛通い放題コース
お試しヒゲ脱毛
院部脱毛
ヒゲ脱毛通い放題コース
お試しヒゲ脱毛
院部脱毛