ヒゲ脱毛 MEN'S クリア

メンズ脱毛が最安値のメンズクリアは業界最安値に挑戦中!
新宿でメンズ脱毛や男性のヒゲ脱毛をお考えならメンズクリア
新宿店にお任せ下さい。

  • お気軽にご相談ください!
  • 営業時間:12:00~21:00
  • 03-6908-9099
ご予約お問い合わせはこちらから

全身脱毛の痛い部位・痛くない部位

2018年3月25日 コラム

「脱毛したい!」と思っても、「やっぱり痛いのかなあ」と心配になることもありますよね。脱毛は、施術する部位によって痛みが異なります。もちろん当店では、プロのスタッフによって痛みがなるべく軽減されるよう、事前の準備・アフターケアにも余念はありませんが、やはり部位によっては痛みを感じることもあります。

そこで今回は、全身脱毛の中で痛みを感じやすい部位と感じにくい部位を紹介していきます。みなさんが今後全身脱毛する際の参考にしていただければと思います。

脱毛の痛みとは

「痛み」の種類にはいろいろなものがあります。脱毛の痛みとは、どのような痛みなのでしょうか。

当店のようなサロンでは、基本的に「パチッ」という刺激があります。光脱毛は、脱毛の施術方法の中でも比較的痛みの少ない方法なので、「痛いのが苦手」という方に非常におすすめです。痛みの印象には人それぞれ違いがありますが、「チクチクっとする」という方もいれば、「全く痛みを感じない」というお客様も大勢います。

また、当店の「ヒゲ脱毛」は、安全な最新の脱毛器を導入しており、痛みのない・安全なヒゲ脱毛を実現しています。口元のヒゲをきれいにしたいという方は、無料のカウンセリングを行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

脱毛の際痛みを感じやすい部位の特徴

光脱毛では、上記のような痛みを感じることがありますが、実は脱毛する部位によって痛みを感じやすい部位・感じにくい部位というものがあります。まずは、痛みを感じやすい部位について見ていきましょう。

毛が太く、密集している部位

最初の特徴は、「毛が太く、密集している部位」ということです。例えば「VIOライン」や「ワキ」などの部位が、この特徴に当てはまります。なぜ毛が太く、密集している部位の脱毛は、痛みを感じやすいのでしょうか。

光脱毛は、光を当てて毛根の細胞を壊すことで脱毛をしていきます。そしてその光は、毛根にある「メラニン」という色素に強く反応します。つまり「毛が太くて密集している部位」には、必然的に多くの「メラニン」が存在していることになり、光がそれだけ強く反応するのです。強く反応することによって痛みを感じやすい、ということです。

「痛みを感じやすい」と聞くと、悪いことばかりのように感じるかもしれませんが、そうではありません。光が強く反応するということは、それだけ施術の効果を得やすいということにもつながります。しっかりとしたアフターケアや保湿などを行えば、肌への負担も最小限にすることができます。

「VIOライン」や「ワキ」などは、多くの方が脱毛したいと考える部位でもあります。そこをきれいに脱毛できるのであれば、非常にうれしいですよね。

比較的皮膚が薄い部位

次の特徴は、「比較的皮膚が薄い部位」ということです。皮膚が薄いと、脱毛による刺激が直に伝わってくるため、痛みを感じやすいと言われています。具体的には、「ヒザ」などの部位がこの特徴に当てはまります。

ヒザは、人によっては毛が密集している部位でもありますし、特に皮膚が薄く脂肪があまりない部位でもあります。そのため、どうしても脱毛の刺激が直接伝わりやすく、痛みを感じやすい部位でもあります。

しかし、ヒザはそれほど面積が大きいわけではありませんし、脱毛部位は狭い範囲であり、耐えられないほどの痛みを感じるわけではありません。夏に向けてヒザ周りをきれいに脱毛したいという方は、ぜひ一度お問い合わせください。

乾燥している部位

上記同様に、「乾燥している部位」も痛みを感じやすいと言われています。この特徴に関しては、どの部位が必ず当てはまり、痛みを感じやすいというわけではなく、普段から保湿ケアをしっかりと行うことで脱毛の際に感じる痛みを軽減させることができます。逆に言うと、保湿ケアを怠ってしまうと、痛みを感じやすくなってしまうので注意してください。

また、無料カウンセリングの際にもご説明させていただきますが、施術の数日前から普段よりも入念に保湿ケアを行っていただくことで、当日の痛みを軽減させることができます。ぜひ実践していただければと思います。

もちろん施術当日においても、お客様の痛みを最小限に抑えるために、保湿をしっかりと行ったうえで施術を行います。アフターケアによる保湿もしっかりと行います。もし強い痛みを感じた場合は、気兼ねなくスタッフにお声掛けください。

脱毛の際痛みを感じにくい部位

脱毛の際に痛みを感じにくい部位は、先ほど紹介した「痛みを感じにくい部位」と反対の特徴を持つ部位ということになりますが、具体的にはどの部位があまり痛みを感じないのでしょうか。いくつか確認していきましょう。

お腹

お腹は脱毛の際に痛みを感じにくいと言われています。皮膚が柔らかく痛そうなイメージがあるかもしれませんが、「あまり痛くない」という声がほとんどです。

もちろん個人差はありますが、お腹は比較的毛の量が少なく、生えている毛も細くて柔らかいものが多いです。そのため、光がそれほど強く反応しないため痛みを感じにくいとされています。また、お腹は普段洋服に覆われており、日を浴びる機会は少ないかと思います。そのため、肌もほとんど日焼けしていない人が多く、より痛みを感じにくくしてくれています。

生えている毛自体が細く柔らかいので、弱い照射量であってもしっかりと脱毛を行うことができます。安心してお問い合わせいただければと思います。

背中

背中のムダ毛は、なかなか自分で確認することも難しいですし、自分で処理してもきれいにはしづらい場所です。それにもかかわらず、夏に海などに行くと目立ってしまい、非常に気分を下げてしまう原因にもつながります。

そんな背中ですが、生えているのはうぶ毛のような細い毛が多く、痛みを感じにくいと言われています。背中は、どうしても脱毛する面積が広いため、施術にもある程度の時間がかかってしまいます。ですが、あまり痛みを感じないため、ストレスなく脱毛を行うことができます。

指先・足先

指先や足先、手足の甲にも毛が生えている人は多いと思います。特に指先は、意外と人に見られている部位でもあるので、せっかくならきれいに脱毛したいと考える人もいるのではないでしょうか。

手足の末端は、どちらかというと皮膚が薄い部位ですし、神経が集まっている部位でもあります。そのため、痛みを感じやすいと勘違いされている方が多いですが、お客様の声を聞いて見ると「ほとんど痛みを感じない」という方が多いです。

ここに生えている毛は、軟毛でうぶ毛に近いことが多く、照射の際光が反応しにくくなっています。そのためあまり痛みを感じることもなく、「ほんのり温かい程度」にしか感じない方が多いです。

なお当店では、脱毛に対する不安を解消するために、事前の「パッチテスト」を行っています。その際は、比較的安心してお試しいただける「手足の指」にテスト照射を行います。実際にどの程度の痛みを感じるかは、そこでご確認いただけます。

顔のムダ毛

顔の頬などに生えているムダ毛も、うぶ毛のような柔らかい毛であることが多く、脱毛の痛みは感じにくいとされています。顔のムダ毛をきれいに脱毛するだけでも、かなり印象が変わりますので、それを痛みなく脱毛することができるというのは非常にうれしいですよね。

脱毛に関する不安はすべて解消しましょう!

特に初めて脱毛するという方は、痛みだけでなくさまざまな不安を抱えていらっしゃると思います。それらを解消するために、事前のカウンセリングや施術後のアフターケアなどを無料で行っております。お電話やメールでご相談いただくことも可能です。

お客様の理想の脱毛を実現するために、全力でお手伝いさせていただきますので、気軽に予約してくださいね。

ブログのカテゴリをお選びください