ヒゲ脱毛 MEN'S クリア

メンズ脱毛が最安値のメンズクリアは業界最安値に挑戦中!
新宿でメンズ脱毛や男性のヒゲ脱毛をお考えならメンズクリア
新宿店にお任せ下さい。

  • お気軽にご相談ください!
  • 営業時間:12:00~21:00
  • 03-6908-9099
ご予約お問い合わせはこちらから

除毛クリームと光脱毛の違い

2018年2月27日 コラム

除毛クリームと光脱毛の違い

「除毛クリーム」もまた、非常に手軽なムダ毛処理方法としてよく紹介されているものです。
今回はこれについて見ていきましょう。

除毛クリームってどんなもの?

除毛クリームとは、ごく簡単に言えば、「肌に塗りつけて、ムダ毛をごっそりとなくすクリーム」のことを言います。

「除毛クリーム」は、しばしば、「脱毛クリーム」という名称で呼ばれることがあります。しかしこれは正しくはありません。除毛クリームはあくまで、「塗りつけたところの肌の表面にある毛をさらっていくもの」だからです。

「脱毛」をするためには、ワックスなど、肌に張り付いて剥がすときに毛を引き抜いていくという動作か、もしくは毛抜き、あるいはレーザーや光や電気針による処理が必要なのです。

除毛クリームは多くの場合、たんぱく質を溶かす成分を使っています。ムダ毛の主成分がたんぱく質ですから、これを溶かすことによってきれいな肌を手に入れることができるようになるわけです。パイナップルの酵素などを使ったものが特に有名です。

除毛クリームのメリットについ

除毛クリームの非常に大きなメリットは、「すぐに、広範囲を、一度に処理することができる」という点にあります。
男性の場合は毛が長すぎる場合は一度軽く処理を必要とする場合もありますが、広い範囲でも一気に除毛することができるのは非常に大きな魅力です。
たとえば、背中。この部位はレーザーや光で処理をしていこうとすると、かなり時間がかかってしまいます。毛抜きで処理することは到底現実的とは言えませんし、抑毛ローション(ジェル)の場合は即効性がありません。ワックスは使い方にコツがいります。カミソリの場合は、かなりの長時間をかけて人に処理をしてもらわなければなりません。

しかし除毛クリームならば、家族やパートナーに塗りつけてもらって流してしまえば、すぐに広範囲をきれいにすることができます。

もう1つのメリットが、「即効性がある」ということです。
これは毛抜きや脱毛ワックスによる処理、あるいはカミソリによる処理のときにも同じことが言えますが、「塗りつけて流したら、すぐに効果がある」というのは非常に大きなメリットです。

「明日プールに行くから、今日中にきれいにしてしまいたい」というような要望にもしっかりと寄り添うことができるのです。

また、手間もかかりません。
除毛クリームは家で行えるムダ毛処理方法ですから、どこかに足を運ぶ必要もなく、すぐに処理が済んでしまいます。
コツもそれほど必要とはしませんから、失敗なくだれでもムダ毛の処理をしてしまえるというメリットもあります。

除毛クリームのデメリットについて

ただ、こんなに風に便利な除毛クリームにも、デメリットがあります。

商品にもよりますが、基本的には除毛クリームは、かなり肌に負担をかけやすいムダ毛処理方法だと言えます。
上でも述べたように、除毛クリームのメカニズムの基本は、「たんぱく質を溶かしてムダ毛を処理していく」というものです。これは非常に便利なものなのですが、たんぱく質で構成されているのはムダ毛だけではありません。肌も同じように、たんぱく質を中心として構成されています。
このため、肌のたんぱく質をも一緒に溶かしてしまうというデメリットがあるのです。

「除毛クリームを使った肌がヒリヒリする」
「除毛クリームをつかったらピリピリとかゆくなってしまう」
などの話が聞かれるのはこのためです。

除毛クリームを使う場合には、必ずパッチテストをしてください。
これは目立たない部分に一度除毛クリームを塗ってそのまま置き、5~10分ほどしてから処理をする、というものです。初めて除毛クリームを使う場合は、パッチテストをしたときから24時間以内の間はほかの部位への塗布を避けます。丸1日経っても肌にダメージがないようであれば、ほかの部位に塗っても大丈夫でしょう(顔などについては後述します)

加えて、除毛クリームには永続性はありません。
除毛クリームが働きかけるのは、基本的には、「今そこに生えている毛」だけです。このため、光脱毛やレーザー脱毛、あるいは電気針での脱毛に求められるような、「持続性」は原則として求めることができません。
「今の毛」を除去することには長けていますが、除毛クリームを塗り続けたからといって、そこにある毛がそっくりそのままなくなるということはないと考えておいてください。

除毛クリームのもっとも大きなデメリットとして挙げたいのが、「そもそも使用箇所に制限があることが多い」ということにあります。

たとえば、「顔」。
「どこに使えるか」を明記していない除毛クリームもありますが、除毛クリームの一部は、「顔への使用を禁じる」としています。男性にとって一番処理したいのは、恐らくは顔でしょう。しかしこの大切な部位には、除毛クリームを塗れないことがあるのです。

また、「男性のヒゲ」という、極めて強く、太く、濃い部分に対して、除毛クリームがどれほど有用に働くかということはまだはっきりとはわかっていません。
「そもそも顔に使ってはいけないものも多い」「女性のヒゲよりも明らかに濃く、手入れに難航するこの場所の処理が除毛クリームにできるのかどうか疑問もある」と難しさがあるので、「ヒゲの処理」を目的として除毛クリームに手を伸ばすことには慎重になるべきだと言えるでしょう。
ただし、「男性用の除毛クリーム」と謳っているものについては、胸毛やすね毛に対してはきちんと効果を発揮してくれるだろうと期待することができます。

除毛クリームと光脱毛の違い~肌にかかる負担について

商品にもよりますし肌の状態にもよりますが、除毛クリームの方が刺激は強いと考えられます。
光脱毛の場合、「痛み」はあるものの、たんぱく質を溶かす作用のある光ではないので、肌へのダメージはそう大きくはないと考えられます。特に光脱毛の場合、「危険だ」と判断されるような肌の状態ならば、そもそも施術をすることができません。

もちろん除毛クリームをたった1回使ったからといって、困るほどに肌に負担がかかるかと言われると決して断言はできません。
ただ、パッチテストを行わずに使うことは避けるべきですし、「毎日同じ個所を除毛クリームで処理する」という使い方もやめましょう。除毛クリームは、正しい用法で、正しい頻度で使うことが大切です。

また、あなたがアレルギー持ちであるのなら、使う前に必ず医師に相談するこtO!

除毛クリームの光脱毛の違い~便利さ

家庭用脱毛器の普及によって、現在は家でも使える光脱毛機器がたくさん売り出されるようになりました。
しかしそれでも、「光脱毛」というと、やはり「施設での処理」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。信頼できるセンモンスタッフに処理をしてもらえるのはうれしいのですが、やはり「時間」などの制限があります。特に残業などが多い職場の場合、予約してもなかなか通えないこともあります(このような状況になっても大丈夫なように、男性は特に、「予約キャンセル時にペナルティのない脱毛エステサロン」を選ぶことをおすすめします)

しかし除毛クリームならば、家で簡単に処理してしまうことができます。
「便利さ」という意味では、除毛クリームに軍配があがるでしょう。

除毛クリームと光脱毛の違い~即効性

光脱毛は、黒い色素に攻撃してそれを抜け落ちさせるものです。基本的にはその処理には1~3週間程度かかると言われています(毛の状態などによってはすぐに抜け落ちることもあります)

この点、除毛クリームの場合は、「塗ってすぐにきれいになる」「塗ってすぐにムダ毛の処理が完了する」というメリットがあります。
「明日まできれいにしておきたい」という場合も強い味方となります。また、専門施設での光脱毛とは異なり、急に予定が入った場合などにでも対応が可能です。

除毛クリームと光脱毛の違い~永続性

除毛クリームは、前述したように、「今ある毛」に働きかけることを基本とします。
そのため、これを使い続けたとしても、原則として、毛が薄くなることはありません。

しかし光脱毛の場合は、照射を続けると、少しずつではありますが毛が薄くなっていきます。
このため、手入れの頻度も落としていくことができますし、徐々にムダ毛処理にかける時間も短くしていくことができます。
「永続性」ということで考えた場合は、光脱毛の方に軍配があがります。

除毛クリームと光脱毛の違い~処理箇所の違い

光脱毛の照射箇所にも制限がないわけではありません。しかし、「男性用の光脱毛」を謳っているところはほぼ例外なく「ヒゲ脱毛」を扱っています。ヒゲの脱毛こそ、男性が重要視するところだからです。
しかし除毛クリームの場合、顔への塗布は避ける、とされていることが多いと言えます。また、男性のヒゲは非常に強く太いものですから、除毛クリームがどこまで効果を挙げるのか、という点についても不明瞭な部分が残ります。

除毛クリームはVIO部分にも使えるものがあります。光脱毛の場合はVIO部分の脱毛はできないとしている脱毛エステサロンも存在します。この点から考えれば、「顔の処理では光脱毛がよく、VIO部分の処理は除毛クリームの方がよい」と言えるでしょう。
ただ、すべての脱毛エステサロンが「VIO部分の脱毛はできません」としているわけではありません。そのため、この部分の脱毛をやってくれる脱毛エステサロンを選べば、この問題もクリアできることになります。特に都内は選択肢が多く、男性のVIO脱毛をやってくれるところにも事欠きません。

このように考えると、「処理箇所」を比べた場合は、光脱毛の方に軍配が挙がることになります。

除毛クリームはたしかに便利なアイテムです。
しかし肌への負担を考えたり、永続性がないことを理解したり、男性のヒゲに対するスタンスを見ていったりした場合、ややリスクやデメリットが多い処理方法であるということがわかります。
除毛クリームは、背中や胸、太ももなどの、「体の大きい部分」に対してはとても有用ですが、それ以外の部位のムダ毛処理を考えているのであれば、その選択は慎重に行うべきだと言えるでしょう。

ブログのカテゴリをお選びください