ヒゲ脱毛 MEN'S クリア

メンズ脱毛が最安値のメンズクリアは業界最安値に挑戦中!
新宿でメンズ脱毛や男性のヒゲ脱毛をお考えならメンズクリア
新宿店にお任せ下さい。

  • お気軽にご相談ください!
  • 営業時間:12:00~21:00
  • 03-6908-9099
ご予約お問い合わせはこちらから

全身脱毛のよくある質問など

2018年4月27日 コラム

「全身脱毛」はハードルの高いもの、というイメージを持っていませんか?特に男性の方は、普段から「脱毛」や「除毛」を意識している人は少ないため、サロンでの全身脱毛に抵抗のある方や、多くの疑問を持っている方が多いと思います。

そのような不安を持っている状態では、なかなか安心してサロンに足を運ぶことができません。そこで今回は、多く男性が疑問に思うことを、「全身脱毛のウソ・ホント」と題して、それぞれについてしっかりと答えていきたいと思います。ぜひここでみなさんがお持ちの疑問を解消していただき、当店に足を運んでいただければと思います。

Q1. 全身脱毛にはどのような服装で行くのがいい?

基本的にはどのような服装でもOKです!

意外と多くの方が迷ってしまうのが、「当日の服装」についてです。全身脱毛を行う場合、施術部位によっては施術着に着替えて行います。そのため、基本的にはどのような服装で来ていただいても構いません。仕事終わりにスーツのままいらっしゃるお客様も、ラフな服装でいらっしゃるお客様もいます。ただし、部位によっては着替えをすることになるので、脱いだり着たりがしづらい服装は控えた方が良いです。

脱毛部位によっては脱毛後に肌が敏感になることがあります。例えば、VIOラインやすね毛などの太い毛を脱毛するとより影響が大きくなります。そのような場合に備えて、あまりピタッと体に密着するような服装は避けていただいています。

Q2. 施術方法によって痛みが異なるってホント?

本当です。

脱毛する上である程度の「痛み」を覚悟している、という方が多いかもしれません。特に男性は女性と比べて痛みに弱い傾向にあるので、その点を心配される方も多いです。脱毛の際の痛みは、施術方法によって大きく異なります。

例えば、「医療レーザー脱毛」の場合、レーザー光線によって毛を毛根から焼き切るため、痛みが強く発生します。確かに効果は高いのですが、その痛みに耐えられないという方も多いです。また、「ニードル脱毛」では、1つ1つの毛穴に針を指し、そこから電流を流すことによって毛根にダメージを与えていきます。施術方法から想像がつくかもしれませんが、他の方法とは比べてものにならない痛みがあります。

そこでおすすめなのが、当店でも行っている「フラッシュ脱毛」という施術方法です。フラッシュ脱毛は、特殊な光を毛根にあてることによって毛が生えてこないようにするものです。何と言っても痛みが少ないのが特徴で、特に当店の脱毛器は高い脱毛効果があるのに、痛みを感じることなく脱毛をすることができます。

「痛みがないということは効果が低いってこと?」と思うかもしれませんが、そうではありません。最新型の脱毛器を使って、毛周期をしっかりと把握し、適切なタイミングで施術を行うことでみなさんに満足していただける脱毛を実現しています。当店では無料カウンセリングも行っていますので、少しでも気になった方はぜひ一度ご連絡ください。パッチテストなどを通して、「無痛」を実感していただけると思います。

Q3. 脱毛に効果的な時期があるってホント?

本当です。「成長期」に脱毛を行うことによって、より高い脱毛効果を得ることができます。

私たちの皮膚に生えている毛には、「脱毛に適した時期」というものがあります。「毛周期」という言葉を聞いたことがありますか?よく髪の毛の生え変わる時期などで聞くことがある言葉ですが、全身の体毛に毛周期は存在しています。簡単に説明すると、毛が生えてから成長し抜けるまでのサイクルを表している言葉で、脱毛をする際には必ず意識しなければいけないものです。

具体的に毛周期は、「休止期」→「成長期」→「成長期」→「退行期」というサイクルで成り立っています。この4つの段階を経て、私たちのあらゆる毛は生え変わっているのです。

そして、フラッシュ脱毛などの施術で脱毛効果を得ることができるのは、「成長期」にある毛だけです。「休止期」や「退行期」の毛穴に光を照射しても意味はありません。これは、脱毛の際の光が毛の黒色の元となっている「メラニン色素」に反応する性質を持っているのですが、成長期の毛はこのメラニン色素が多く、毛根まで光を届けることができるからです。逆に休止期や退行期の毛は、効果がありません。

また成長期の毛は、私たちの体毛の中で10%ほどしかないと言われており、脱毛の際は少し期間を空けて、次の成長期を狙って施術を行います。これを繰り返すことによって、より質の高い脱毛を実現します。

毛が生え変わる間隔は、部位によって大きく異なります。そのため、みなさんが脱毛したいと思っている部位によってどれくらいの頻度で通っていただくかが変わります。その点についても施術前に十分相談した上で脱毛を行いますので、ぜひ一度無料カウンセリングにお越しいただければと思います。

Q4. 脱毛すると「ほくろ」が増えるってホント?

事実ではありません。

「脱毛をした後にほくろが増えた」という声を稀に耳にすることがあります。しかし、基本的に脱毛をしたからといってほくろやシミなどが増えるということはありません。それでは、なぜ実際にほくろが増えたという方がいるのでしょうか。

単純に毛が薄くなるとほくろが露出して増えたように感じてしまうのです。

Q5. 脱毛すると「ワキのにおい」が強くなるってホント?

事実ではありません。ただし、自分で脱毛すると毛穴を傷つけてしまう可能性があります。

これからの季節は、気温も高くなり薄着になる機会が多くなると思います。海やプールなどで上半身裸になることもあるでしょう。そんなときに気になるのが「ワキ」の毛です。最近は男性でも、ワキを脱毛する方が増えています。

そんなワキ脱毛に関して、「ワキを脱毛するとワキのにおいが強くなる」という話を耳にすることがあります。しかし、実際にはそのようなことはありません。ワキからのにおいは、「アポクリン腺」から出る汗に含まれる「菌」が発しています。そして、アポクリン腺の数は遺伝や体質によって決まっているため、脱毛をしたからといってその数が増えることはありません。それでは、なぜ脱毛の結果ワキのにおいが強くなったと感じる人がいるのでしょうか。

原因として1つ考えられるのが、そのように感じる方の多くが「自分で脱毛を行っている」ということです。自分で脱毛を行う場合は、「ワックス」や「脱毛シート」を活用する場合が多いと思います。しかし、これらの方法は毛を抜くだけでなく、肌にも大きなダメージを与えてしまいます。その結果アポクリン腺を傷つけてしまい、今まで出ていなかった汗が分泌されることがあります。その結果、ワキのにおいが強くなってしまうのです。

今はいろいろな方法で自宅にいながら脱毛することができますが、やはり肌へのダメージやアフターケア、そして脱毛効果という点で専門のサロンなどには劣ってしまいます。そのため、きれいに安全に脱毛したいのであれば、やはり専門のサロンで脱毛すべきです。前述したように、当店では肌への刺激が少ない施術を行います。アポクリン腺を傷つけてしまいワキのにおいが強くなることもありません。せっかくの脱毛を失敗しないためにも、必ずサロンで脱毛するようにしてください。

正しい知識を持って脱毛に臨みましょう!

最近は昔と違い、男性でも女性でも当たり前のように脱毛をしています。その結果、良い意味でも悪い意味でも巷には脱毛に関する情報があふれています。そこには、正しい知識を提供してくれる情報もあれば、間違った知識を植え付けてしまう情報もあります。インターネットに載っている情報を、すべて正しいものと思ってはいけません。個人の感想や偏見によって書かれていることも多いです。脱毛の疑問はプロに聞くのがもっとも適切です。特に体に関することなので、正しい知識を身につけましょう。

当店では、メールや電話によるご相談も承っていますので、気になることがありましたらぜひご連絡ください。必ず施術前に脱毛に関する不安をすべて払しょくし、ご納得いただいた上での施術を心がけています。みなさまに満足していただける脱毛をこれからも実現してまいります。

ブログのカテゴリをお選びください