ヒゲ脱毛 MEN'S クリア

メンズ脱毛が最安値のメンズクリアは業界最安値に挑戦中!
新宿でメンズ脱毛や男性のヒゲ脱毛をお考えならメンズクリア
新宿店にお任せ下さい。

  • お気軽にご相談ください!
  • 営業時間:12:00~21:00
  • 03-6908-9099
ご予約お問い合わせはこちらから

ニキビのない健康な肌へ(スキンケア編)

2018年2月18日 ブログ

皆様こんにちは!

まだまだ寒い季節が続きますね。
みなさんもお身体にはきをつけてください!

さて、

前回、ニキビの対処法で食生活について書いたのですが、
今回はケアの仕方を簡単にご紹介させていただければと思っております。
ニキビは様々な要因が複合的に関わって発生し、年代や性別などによる原因もあります。
思春期にできるニキビの話はまた次回にしておきますね。

そもそもなぜニキビはてきてしまうのか?!

1ホルモンバランス

※睡眠不足※
人間は睡眠不足の場合、緊張をつかさどる交感神経の働きが強まります。普段はバランスよく各神経が作用しあっているのに、交感神経が優位に働くようになってしまうと、交感神経は男性ホルモンの分泌がより活発になり皮脂が過剰に分泌されてしまいます。
※ストレス※
人間は、ストレスを感じると緊張状態になります。血液の流れが悪くな流ため、血流を促すための抗ストレスホルモンが分泌されそのホルモンが皮脂腺を刺激します。よって皮脂の過剰分泌が起きてしまいます。

2外的損傷

手指などが触れやすい場所であることがニキビの発生や悪化の原因になります。無意識のうちに触ったりしている人も少なくありません。頬杖をついたり携帯電話が当たったりなど、広い範囲で圧迫してしまうこともあります。肌はそのような刺激を受けると、抵抗しようとして角質層が厚くなりニキビの発生や悪化を招きます。手指や物に付着している汚れや雑菌もまた、同様に悪化させる原因となっています。
男性特有の症状として、顎や頬に髭が生えていることがそもそもニキビの原因なのです。さらに髭剃りが刺激となり、毛穴周辺の「過角化」が発生することでニキビができやすい状態になります。
また、カミソリの刃を強く当てる、毛穴と逆方向に刃を動かすなどの行為が、角質を剥がしてしまうことになり肌の抵抗力を低下させます。 肌を守る角質が剥がれると、肌は刺激に対して弱くなり雑菌が侵入してしまいます。

ヒゲ(顔)周辺のニキビの治し方

1スキンケア

思春期も大人も、クレンジングや洗顔をしっかり行い、洗顔後には必ず保湿をしてください。大人の肌は思春期よりも皮脂分泌が少ないため、必要な皮脂まで取り去ってしまうと肌の調子が悪くなりニキビができやすくなります。「植物由来の保湿成分」など肌にうるおいをあたえる成分を配合したものを選びましょう。男性は、正しい方法で髭を剃りアフターケアもしっかりと行ってください。温かいタオルを当て、髭を柔らかくしてからシェービングフォームをつけて剃りましょう。髭の脱毛も有効な治療方法です。肌にダメージを与えがちな髭剃りをせずに済めば、過角化が治まり毛穴が詰まりにくくなります。

2日常生活

日常生活の中で、ニキビに大きな影響を与えるのがこの自律神経の働きになります。どのような仕組みで自律神経のバランスが崩れるのかを理解して、ニキビの予防や改善に努めてください。人間の生理機能は自律神経によってコントロールされています。体を活発に動かす交感神経と体を休める副交感神経から成り立っています。ストレスを感じたり睡眠不足が続いたりすると、交感神経の働きが優位になるんです。交感神経によって高まる緊張状態を和らげようと抗ストレスホルモンが分泌され、そして男性ホルモンの分泌します。ホルモンバランスの乱れや皮脂の過剰分泌が生じニキビの発生や悪化につながっていきます。

ブログのカテゴリをお選びください