ヒゲ脱毛・メンズ脱毛ならメンズクリア
公開

メンズもみあげ脱毛で男をあげよう!おすすめのもみあげ脱毛法や注意点!

メンズもみあげ脱毛で男をあげよう!おすすめのもみあげ脱毛法や注意点!

メンズもみあげ脱毛を行う男性が、最近増えています。もみあげは顔の中でも目立つ部位です。そのため、長さや量を変化させるだけで小顔に見えたり、清潔感がアップするなどのメリットがあります。今回は、メンズもみあげ脱毛で男をあげるための脱毛法や注意点をチェックしていきましょう。

メンズ脱毛のお得情報

【メンズクリア】

人気NO.1 ヒゲ脱毛初回限定1,000円

【ダンディハウス】

初回体験が5000円(税抜き)!

【メンズリゼ】

ヒゲの永久脱毛が月々3000円から

脱毛くん
脱毛くん

はじめまして!メンズ脱毛のお得情報について紹介しましたが、いかがでしょうか?メンズ脱毛経験者の私が、オススメするメンズクリアは、様々なキャンペーンも行なっているので要チェック!メンズクリア以外にも他のサロン・クリンニックの料金比較もしているのでぜひ見て頂きたいです!

メンズクリアのキャンペーンはヒゲ脱毛 通い放題コースがかなりお得になっています。

先着10名限定となっていますのでお早めに!!

加えて初回は最大80%OFFの1000円でヒゲ脱毛ができます。

既に脱毛を始められている方は通い放題コース・これからの方は初回限定料金で体験してみてはいかがでしょうか。

メンズクリアの公式サイトへ

【メンズ脱毛】 サロン・クリニックの料金比較

クリニックサロン

ヒゲ脱毛

VIO

すね毛

メンズクリア

5,980円

(1回あたり)

16,225円

(1回あたり)

15,800円

(1回あたり)

RINX

5,980円

(1回あたり)

21,000円

(1回あたり)

15,800円

(1回あたり)

ゴリラクリニック

11,466円 

(1回あたり)

44,000円

(1回あたり)

30,000円

(1回あたり)

メンズリゼ

19,960円

 (1回あたり)

19,960円

 (1回あたり)

19,900円

(1回あたり)

ダンディハウス

22,000円 

(1回あたり)

22,000円 

(1回あたり)

22,000円

(1回あたり)

メンズTBC

26,000円

(200本) 

対象外

26,000円

(200本) 

メンズクリア初回限定最大80%オフとお得なキャンペーンを行っております。

新店舗拡大中でキャンペーンが多くお得な時期なのでメンズクリアをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ヒゲ脱毛ならメンズクリアへ!

メンズクリア

サロン名

メンズクリア

脱毛料金

ヒゲ脱毛 5,980円(1回あたり)

VIO 16,225円(1回あたり)

すね毛 15,800円(1回あたり)

営業時間

12:00〜21:00(定休日:水曜日)

メンズクリアの公式サイトへ

目次

  1. もみあげのメンズ脱毛で男をあげよう
  2. どんなもみあげにメンズ脱毛すべき?
  3. 男(メンズ)のもみあげは光脱毛がおすすめ
  4. 男(メンズ)のもみあげの他の処理方法
  5. 男(メンズ)のもみあげ脱毛での失敗例や注意点
  6. もみあげ脱毛にかかる値段
  7. 男(メンズ)ももみあげ脱毛で清潔感の総仕上げ!

もみあげのメンズ脱毛で男をあげよう

もみあげのメンズ脱毛

もみあげは顔の両サイドにあり、とても目立つ部位です。それだけにほんの少し長さや量のバランスが変化するだけで小顔に見えたりワイルドに見えたり、清潔感がアップしたりと、印象の変化が大きい箇所です。 

小顔にしたり清潔感をアップして爽やかな印象にするには、もみあげの長さや形・濃さでイメージはどのように変化するのでしょう?

もみあげの処理方法にもいろいろあり、もみあげを放置していると、髭につながってクマ顔になってしまう人もいます。それを気にして、いくら剃ってもかえって青髭が目立ち、深剃りはかえって肌荒れの原因になります。

安全で確実なもみあげの処理方法としておすすめは、どんな方法なのでしょうか?

ハサミ・カミソリ・シェーバー・毛抜き・クリームなどによる自己処理の注意点やサロンでの光脱毛のメリットとデメリットとは?

この記事では、もみあげ処理に関するそれらの疑問について1つ1つ丁寧に解説します。

どんなもみあげにメンズ脱毛すべき?

どんなもみあげ?

男のもみあげのポイント①長さ

もみあげが長くてアゴ髭と繋がっているスタイルは、もみあげの薄い人からしたら憧れの形です。

しかし単に手入れを放置していて髭とつながっているのは清潔感が無くて見苦しい印象になるだけ。ほほやアゴの髭を手入れしているからこそ、映えるデザインだと言えます。

もみあげがアゴ髭に繋がっているとワイルドで男らしく、なおかつきちんと手入れすることで清潔感あるスタイルに。また、意外に小顔に見えるといったメリットもあるのです。

ビジネスマンもみあげ

しかし、ビジネスマンがもみあげを長くして髭につなげるといったことは、仕事上許されないこともしばしば…。

そのため、ビジネスマンの多くは耳の穴横に長さを揃えてパツッとカットしたスタイルが定番。このスタイルはもみあげのデザインとしては最も一般的で、清潔感のある形として人気です。

このスタイルを保つには、毎朝髭を剃る時にもみあげが太くなり過ぎないようマメにカットして揃えてやることが大切です。

男のもみあげのポイント②形

もみあげの形によっても印象は大きく左右されると言われています。

最も一般的なのは、もみあげの先端を逆三角形にカットするスタイルです。どんな髪型にもマッチし、すっきりと見えるのが特徴となります。

長さは耳たぶか耳の穴に揃え、毎朝の髭剃りの時に細めのシェイバーで手入れしましょう。

また、もみあげの先端を頬に向けてカットするスタイルも人気です。多少長めにもみあげを残し、前に向かって流すことで小顔効果に期待できます。

このスタイルは、顔が面長に見えるので、顔が横に広めの人などにおすすめです。

就活中などは細くて短いもみあげが、好印象。先端を細めの三角形にカットし、シャープに刈り上げると、若々しさと知的なイメージが生まれます。

どの形のもみあげにするとしても、小顔にすっきりと見せるには、もみあげをしっかりとマメに手入れすることが必要だと言えます。

男のもみあげのポイント③濃さ

もみあげの長さや形とともに、もみあげの濃さもその人の印象を左右すると言われています。

もみあげが薄い男性は、すっきりとカットすることで都会的でシャープなイメージを演出できるのでおすすめ。知的で清潔な印象を持たれるという特徴もあります。

もみあげが濃い男性は、放置してモジャモジャにしていると不潔な印象を与えますが、綺麗にカットしてデザインされたもみあげは、男らしいワイルドさと共に知的で判断力のある雰囲気を演出できます。

もみあげは、見た目の印象を左右する非常に大切なパーツです。

濃いもみあげも薄いもみあげも、各自の個性と目指すイメージに合っていて、きちんと手入れをされていれば、それぞれの長所を生かしたおしゃれでハイセンスなデザインが可能になると言えます。

男(メンズ)のもみあげは光脱毛がおすすめ

男(メンズ)のもみあげは光脱毛がおすすめ

男のもみあげ処理には、光脱毛がおすすめです。

ここでは光脱毛のメリットとデメリットを紹介し、なぜ光脱毛がおすすめなのか解説します。

もみあげの光脱毛のメリット

もみあげの光脱毛のメリット

痛みが少ない

クリニックやサロンで行う脱毛法には、レーザー脱毛・ニードル脱毛・ブラジリアンワックス脱毛・光脱毛があります。

レーザー脱毛は、強いレーザーの光を照射する脱毛法で、輪ゴムではじいたような痛みを伴のが特徴です。

ニードル脱毛は、ニードルと呼ばれる針を一つ一つの毛穴に差し込む方法で、現存する脱毛方法では最も大きな痛みを伴と言われています。

大きな痛みを伴う

ブラジリアンワックス脱毛専用のワックス剤を脱毛部位に塗ってから不織布を押し当てて引きはがす方法で、これも大変痛みの大きい方法です。

それらの脱毛法に比べて光脱毛は、比較的弱い光の照射によって脱毛を行うため、小さな痛みで脱毛できるというメリットがあります。人によっては、ほとんど痛みを感じないのが特徴です。

もみあげの生えている部分は、皮膚が敏感で痛みを強く感じる箇所なので、もみあげには、痛みの少ない脱毛法をおすすめします。

永久脱毛ではないので後から直すことができる

ニードル脱毛やレーザー脱毛は、ツルツルに脱毛を行った後には、ほとんど毛が生えてくることはありません

このことは一見メリットのように感じられますが、もみあげという部位はヘアスタイルやヒゲのデザインと大きく関わりを持つものです。

年齢が上がって行くにつれて似合うヘアスタイルは変化しますし、例えば転職によって髭を生やすことが可能になると、もみあげのデザインも変更したくなる可能性があります。

光脱毛はニードル脱毛やレーザー脱毛とは違い、弱い光による脱毛であるため数年後にはまた少しずつ毛が生えてくる特徴を持ちます。

光脱毛なら永久脱毛では無いため、もみあげのデザインを変更することが可能になります。

このことは光脱毛の大きなメリットです。

参照:光脱毛とニードル脱毛の違い~ニードル脱毛の特徴とは?

もみあげの光脱毛のデメリット

もみあげの光脱毛のデメリット

永久脱毛ではない

ニードル脱毛やレーザー脱毛は永久脱毛です。そのため、一度ツルツルまで脱毛すると、その後もみあげが生えてくることはほとんど無くなります。

それに対して、光脱毛は永久脱毛ではありません。一定期間が過ぎるとまた少しずつ毛が生えてくるのです。

二度ともみあげを生やしたくないといった人には、このことはデメリットになるでしょう。

しかし定期的に光脱毛をすることで綺麗な状態は保てるため、決定的なデメリットでは無いと言えます。

男(メンズ)のもみあげの他の処理方法

もみあげの処理方法には、クリニックやサロンで行う以外にセルフで処理する方法もあります。

ここではそれらの処理方法について解説します。

ハサミや毛抜きを使う

ハサミや毛抜きを使う

 ハサミや毛抜きを使う方法は、 

  1. クシを使ってもみあげを整える
  2. クシでもみあげをすくいあげる
  3. クシから出て来た部分をハサミでカットする
  4. クシですくえなかった短い毛は毛抜きで引き抜く

以上の手順で行います。

ハサミは眉などをカットする小さいものが使いやすいでしょう。

ハサミも毛抜きも安価で購入できるので、費用がとても安くて手軽に行えるのがこの方法のメリットだと言えます。

逆にハサミや毛抜きでもみあげを処理する方法のデメリットは、もみあげを整えることはできても濃さを変えることはできない点です。

毛抜き

また、鏡を見ながらハサミを使うのは当然ながら左右が逆になるため、意外と難しいもの。ハサミの先で皮膚を傷つけないように、注意しましょう。

さらに毛抜きで毛を抜くと、毛穴周辺の皮膚に強い刺激となり、肌荒れの元になることもあり、毛が抜けきらずに毛穴に残ると埋没毛となって肌にトラブルを起こす場合もあります。

ハサミや毛抜きを使用するのは手軽な方法ですが、それらのリスクに注意が必要です。

シェーバー・カミソリを使う

シェーバー・カミソリ

シェーバーやカミソリを使ってもみあげを整えることもできます。

その場合の手順は、

  1. シェーバーやバリカンに6~9mmのアタッチメントを付けてもみあげを整える
  2. 3mm程度のアタッチメントに付け替えてもみあげの裾部分を整える
  3. 3~6mm程度のアタッチメントに付け替えて耳上の毛をカット
  4. カミソリでもみあげの両サイドの長さを整える

シェーバーやバリカンをお持ちの人なら、この方法でもみあげをセルフカットするのも良いでしょう。購入する場合は、Amazonでも2~3千円程度のものから販売しています。

注意点としては、もみあげが伸びてしまっている場合、シェーバーの刃に毛が絡まりやすいことです。長く伸びている場合は、先にハサミでカットするのがおすすめです。

最後にカミソリで整えますが、カミソリは肌を傷つけやすいというリスクがあります。必ずシェービング剤などで肌を保護してから剃るようにしましょう。

男性、髭剃り

手入れが終わったあとも、保湿を怠らないことが大切です。

シェーバーやカミソリを使った方法は慣れてくるとうまくできるようになりますが、肌を傷めやすいのがデメリットと言われています。

また、すぐに伸びてくるので手入れがたびたび必要になるのもデメリットでしょう。

クリームを使う

もみあげの処理方法として、脱毛クリームを使うといった方法もあります。

もみあげが濃すぎて困るという人には、顔や髭にも使える脱毛クリームがおすすめです。

使い方は普通の脱毛クリームと同じで、

  1. 脱毛したい部分に薄く塗る
  2. 数分~10分程度置く
  3. タオルなどで優しく拭き取ってから洗い流す

お手入れは簡単ですが、肌に合わない場合もあるため、敏感肌の人は腕の内側などの皮膚の柔らかい部分でパッチテストを行ってから使用してください。

脱毛クリームは2千円程度から販売されています。安価に購入出来て手軽に使えますが、肌に合わない場合のリスクがあることと、もみあげの脱毛はできても形をデザインすることまではできないというデメリットがあります。

>>髭(ヒゲ)を除毛クリームで処理するときの注意点・対策と使い方

男(メンズ)のもみあげ脱毛での失敗例や注意点

男(メンズ)のもみあげ脱毛での失敗例や注意点

もみあげの長さは印象を大きく左右します。ここでは男のもみあげ脱毛の失敗例や注意点について解説します。

髪型や顔のバランスにあってない長さ

もみあげのデザインは、髪型や顔とのバランスを考えて決める必要があります。

例えば、耳の真ん中あたりでカットした短めのもみあげは爽やかな印象を与えます。どんな顔型の人にも似合いやすく、ビジネスマンに多いナチュラルで清潔感のある髪型に合うもみあげの長さです。

次に、髭につながるような長いもみあげはワイルドな印象になります。

長いもみあげは、男らしさを演出したい人にぴったりなもみあげの長さで、髭につなげることでより男らしい雰囲気に仕上がるでしょう。ヘアスタイルも短めで男っぽい方が似合いますし、顔の骨格がしっかりした人向けだと言えます。

もみあげを全て脱毛して無くしてしまうデザインもあります。個性的なタイプの男性に似合うスタイルで、髪型もハサミでパツッとカットしたような都会的な雰囲気の人に似あうもみあげスタイルです。

もし、きっちりとした髪型にスーツ姿の営業マンが長いもみあげにしていたら不釣り合いになります。

逆に、髭をたくわえたワイルドな男性が、もみあげをすべて脱毛していたらそれも違和感を覚えます。

このように、もみあげの長さには髪型や顔とのバランスが重要になるため、もみあげだけで考えてしまうと失敗するので注意してください。

どんなもみあげにしたいか考えよう

考える

どんなもみあげにしたいかは、自分をどのように演出したいかによって考えるのが良いと言えます。

たとえば就活中の男性であれば、耳の真ん中あたりでカットして、清潔感と爽やかさを演出しましょう。

髭の濃いタイプの人で男っぽさを前面に出したいなら、長いもみあげを髭につなげると男らしくワイルドな印象になります。

もみあげ脱毛にかかる値段

もみあげ脱毛にかかる値段

店名

もみあげ脱毛の料金

メンズクリア

(サロン)

初回お試しプラン:1,000円

1回:4,200円

5回:16,800円

10回:28,000円

リンクス

(サロン)

初回:1,800円

1回:4,200円

5回保証パス:16,800円

10回保証パス:28,000円

11回目以降:840円

レイロール

(サロン)

初回お試し:1,000円

1回:2,980円

11回目以降:596円

ゴリラクリニック

(クリニック)

初診料•再診料:0円

初回トライアル:10,000円

6回セット:36,000円

メンズリゼ

(クリニック)

初診•再診料:0円

初回トライアル:2,980円

1回:12,000円

5回セット:36,000円

6回目以降:5,900円

メンズクリア

メンズクリア

もみあげ脱毛も初回たったの1,000円で照射が出来るお試しプランが用意しているのはもちろん、1回•回数セットプランの料金もとってもリーズナブルなので、お客様が通いやすいメンズ脱毛サロンとして提供させていただいています。

また、通常であれば2~3ヶ月照射感覚を空ける必要のあるサロンが多い中、メンズクリア最短2週間後の照射が可能。脱毛完了までのスピードが早いのも、メンズクリアと他店との違いです

もみあげ脱毛

初回お試しプラン:1,000円

1回:4,200円

5回:16,800円

10回:28,000円

メンズクリア 公式サイト

リンクス

リンクス

全国48カ所に展開しているメンズ脱毛サロン【リンクス】。男性スタッフを指名することが出来ることから、「男性でも通いやすい脱毛サロン」として注目されています。

もみあげ脱毛メニューに関しても、初回割引、11回目以降に関してはたったの840円で照射することが出来るため、もみあげの濃さが気になる人にピッタリです。

もみあげ脱毛

初回:1,800円

1回:4,200円

5回保証パス:16,800円

10回保証パス:28,000円

11回目以降:840円

リンクス 公式サイト

レイロール

レイロール

東京都内(池袋•錦糸町•渋谷)と九州(鹿児島)計4店舗を構えるレイロール

お財布にやさしい都度払いに対応しており、11回目以降は通常価格の約1/4ほどの良コスパで脱毛を受けることが可能です。

ヒゲ脱毛の体験コースも用意されているので、まずはお試ししてみると良いでしょう。

もみあげ脱毛

1回:2,980円

11回目以降:596円

ヒゲ脱毛3箇所(もみあげ込み)

1回:3980円

ヒゲ脱毛8箇所(もみあげ込み)

1回:5,980円

脱毛1箇所体験(もみあげ可能)

初回:1,000円

レイロール 公式サイト

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

全国展開中のゴリラクリニックで揃えているマシンの種類は5種類。豊富なマシンの中から、その人のもみあげの毛質や太さを診断して最適な1台を使用します。そのため効率的な脱毛を行なうことで、時間が掛かりがちなもみあげ脱毛でも、完了までとってもスピーディ!

もみあげ脱毛

初診料•再診料:0円

初回トライアル:10,000円

6回セット:36,000円

ゴリラクリニック 公式サイト

メンズリゼ

メンズリゼ

全国展開中のメンズリゼでは、カルテで脱毛具合や肌の状態、毛質や理想の脱毛具合を共有するため、スタッフによってバラつきが出がちな照射も、しっかり統一管理されています。

また、笑気麻酔と表面麻酔といった、2種類の麻酔を用意しているため、もみあげ脱毛時の痛みが心配な人でも、安心して通うことが出来るでしょう。

もみあげ脱毛

初診•再診料:0円

初回トライアル:2,980円

1回:12,000円

5回セット:36,000円

6回目以降:5,900円

学生割引:各20%オフ

メンズリゼ 公式サイト

男(メンズ)ももみあげ脱毛で清潔感の総仕上げ!

男(メンズ)ももみあげ脱毛で清潔感の総仕上げ!

もみあげ脱毛は、清潔感の総仕上げです。

自分をどんな風に見せたいのか、自分の顔型や髪型に似合ったもみあげはどんな長さでどんなデザインが良いのか?それらについてよく考えることが大切です。

もみあげのカットは自分で行うこともできますが、シェーバーやバリカンで剃った後には必ずカミソリなどで整えることになります。

カミソリや毛抜きは肌への刺激が強く、肌荒れや吹き出物の原因になるためおすすめできません

もみあげの脱毛には痛みが少なくて綺麗にデザインできる光脱毛をおすすめします。ぜひ光脱毛で、男の清潔感あるもみあげを手に入れてください。

ヒゲ脱毛通い放題コース
お試しヒゲ脱毛
院部脱毛