ヒゲ脱毛・メンズ脱毛ならメンズクリア
更新

髭に使用できる除毛クリームは無い!?除毛の仕組みや危険性について解説

髭に使用できる除毛クリームは無い!?除毛の仕組みや危険性について解説

髭に除毛クリームを使うのは絶対にNGです。それは一体なぜなのでしょうか?本記事では除毛クリームの仕組みや、髭に使ってはいけない理由を解説し、もし髭に使った場合の危険性についても解説。さらに安全で効果的な脱毛方法を紹介します!

メンズ脱毛のお得情報

【メンズクリア】

人気NO.1 ヒゲ脱毛初回限定1,000円

【ダンディハウス】

初回体験が5000円(税抜き)!

【メンズリゼ】

ヒゲの永久脱毛が月々3000円から

脱毛くん
脱毛くん

はじめまして!メンズ脱毛のお得情報について紹介しましたが、いかがでしょうか?メンズ脱毛経験者の私が、オススメするメンズクリアは、様々なキャンペーンも行なっているので要チェック!メンズクリア以外にも他のサロン・クリンニックの料金比較もしているのでぜひ見て頂きたいです!

メンズクリアのキャンペーンはヒゲ脱毛 通い放題コースがかなりお得になっています。

先着10名限定となっていますのでお早めに!!

加えて初回は最大80%OFFの1000円でヒゲ脱毛ができます。

既に脱毛を始められている方は通い放題コース・これからの方は初回限定料金で体験してみてはいかがでしょうか。

メンズクリアの公式サイトへ

【メンズ脱毛】 サロン・クリニックの料金比較

クリニックサロン

ヒゲ脱毛

VIO

すね毛

メンズクリア

5,980円

(1回あたり)

16,225円

(1回あたり)

15,800円

(1回あたり)

RINX

5,980円

(1回あたり)

21,000円

(1回あたり)

15,800円

(1回あたり)

ゴリラクリニック

11,466円 

(1回あたり)

44,000円

(1回あたり)

30,000円

(1回あたり)

メンズリゼ

19,960円

 (1回あたり)

19,960円

 (1回あたり)

19,900円

(1回あたり)

ダンディハウス

22,000円 

(1回あたり)

22,000円 

(1回あたり)

22,000円

(1回あたり)

メンズTBC

26,000円

(200本) 

対象外

26,000円

(200本) 

メンズクリア初回限定最大80%オフとお得なキャンペーンを行っております。

新店舗拡大中でキャンペーンが多くお得な時期なのでメンズクリアをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ヒゲ脱毛ならメンズクリアへ!

メンズクリア

サロン名

メンズクリア

脱毛料金

ヒゲ脱毛 5,980円(1回あたり)

VIO 16,225円(1回あたり)

すね毛 15,800円(1回あたり)

営業時間

12:00〜21:00(定休日:水曜日)

メンズクリアの公式サイトへ

目次

  1. 除毛クリームはヒゲには絶対NG
  2. 除毛クリームは顔やvioには使用できない理由
  3. 除毛クリームを髭に使用した場合の危険性
  4. 髭を処理したいなら抑毛クリーム
  5. 髭の脱毛はメンズクリアがおすすめ

除毛クリームはヒゲには絶対NG

髭脱毛クリーム

結論から言うと、ヒゲに使用可能な除毛クリームは存在しません。

ヒゲに除毛クリームの使用は絶対にNGなのです。

では、

  • なぜヒゲに除毛クリームを使用してはいけないのか?
  • ヒゲ処理に適した方法は何なのか?

について解説していきましょう

除毛クリームは顔やvioには使用できない理由

除毛クリーム

除毛クリームは顔やvio(デリケートゾーン)には使用できません。

その理由は除毛クリームの仕組みそのものにあります。

除毛クリームをむだ毛部位に塗ってしばらく置いてから拭き取ると、毛が溶けているのがわかります。

それは、除毛クリームに含まれる成分が毛を溶かしているからですが、除毛クリームは毛を溶かす時に皮膚にもダメージを与えます。敏感肌の人は除毛クリームを使う前に必ずパッチテストが必要なのはそのためです。

顔やvio以外なら普通肌の人はそれほど神経質になる必要もありませんが、顔やvioは体の他の部位に比べて皮膚の薄い部位です。除毛クリームによって負担がかかると、様々なトラブルの原因になるのです

除毛クリームを髭に使用した場合の危険性

危険性

除毛クリームの注意書きには必ず「顔やデリケートゾーンに使用してはいけない」 旨の記載があります。

ではもし髭に使用すると、具体的にどのような危険性があるのでしょうか?

肌荒れを起こす危険性が高い

肌荒れ

除毛クリームを髭に使用すると、顔の皮膚が肌荒れを起こす可能性が高くなります。

除毛クリームには「チオグリコール酸カルシウム」という成分が含まれています。チオグリコール酸には毛のたんぱく質を溶かす作用があり、この成分が肌に入り込むことによって毛を溶かすのです。

しかし人間の体で、たんぱく質を含んでいるのは毛だけではありません。私たちの皮膚もたんぱく質によって構成されているため、除毛クリームは肌へも大きなダメージを与えます。

特に髭の生えている顔は、体の中でも皮膚の薄い部位です。顔の皮膚が除毛クリームによってダメージを受けると、肌荒れかぶれ色素沈着などを起こす可能性があるため危険です。

もし顔の中でも特に皮膚の薄い唇に除毛クリームがついたり、口内に入り込むとさらに危険です。口から喉に入ると、喉が炎症を起こす可能性もあります

目に入ると失明する可能性がある

除毛クリームが目に入ることは最も危険で、失明の可能性すらあります。

髭処理中に万一クリームが跳ねて目に入ったり、クリームのついた指で目をこすってしまうと、目の粘膜に除毛クリームの成分が入り込みます。

目の構成にもたんぱく質が大きく関わっているため、除毛クリームが目に入り込むと、

  • 結膜炎
  • 角膜炎

になる危険性が非常に高いのです。

最悪の場合は失明の危険があるため、髭に除毛クリームを使用するのは絶対に避けてください

毛が太すぎて除毛できない可能性

髭が太い

髭の処理に除毛クリームを使っても、髭は毛が太すぎるため除毛できない可能性が大きいと言えます。

除毛クリームは、腕や足などの柔らかくて細い毛の除毛を想定して作られています。髭のように太くて硬い毛は想定していないのです。

特に青髭には除毛クリームは全く効果がありません。なぜなら青髭は皮膚の中の髭が透けて見えているものだからです。

除毛クリームは生えてきている毛にしか効果がないため、青髭には全く効果がないばかりか、無駄に皮膚や目を危険にさらしてしまいます。

髭の処理に除毛クリームを使用しても、肌や目などへの危険性というリスクを負う割には、見合うメリットは全く無いと言えます

髭を処理したいなら抑毛クリーム

抑毛クリーム

クリームを使って髭の処理をしたいなら、抑毛クリームという選択肢があります。

抑毛クリームも除毛クリームもむだ毛の処理に使用するため混合されやすいのですが、両者は似て非なるものです。

除毛クリームは既に生えてきている毛を溶かして処理する仕組みですが、抑毛クリーム使い続けることで毛が生えにくくなるといった効果が期待できます。

抑毛クリームには女性ホルモンに近いイソフラボンなどの成分が含まれているため、発毛を抑制する作用があるのです。

肌への負担という意味での違いは、除毛クリームは肌を傷める危険性があるのに対して、抑毛クリームは保湿や美肌などの効果を持つ成分を含むため、むしろ肌にとってはプラスに働きます

髭の脱毛はメンズクリアがおすすめ

髭の脱毛にはメンズクリアがおすすめです

除毛クリームは、肌や目にトラブルを招く危険性があるため絶対にNGです。抑毛クリームには危険性はありませんが、効果を感じるのに3ヶ月以上かかり、クリームの使用をやめるとすぐに毛が生えてきてしまいます。

髭の処理には除毛や抑毛といった方法ではなく、毛の根元に働きかける脱毛がおすすめです

メンズクリアお試し髭脱毛

メンズクリアの光脱毛なら痛みも少なく、初回は1,000円でお試し可能です。

無料カウンセリングおこなっているので気軽にご相談下さい

メンズクリア
ヒゲ脱毛通い放題コース
お試しヒゲ脱毛
院部脱毛